注文住宅はどんなところで購入することができる?


サポート重視するなら大手のハウスメーカーがおすすめ

注文住宅の施工は様々なところに依頼できますが、施工後まで手厚いサポートを期待したい人は、大手のハウスメーカーを購入先の候補に入れるのがおすすめです。最近では、金融機関と提携をして住宅ローンに関する相談に乗ったり、なるべく安い費用で施工をする方法について紹介したりするハウスメーカーも多くあり、若年者も安心して購入手続きを進めることができます。また、過去に多数の施工実績がある大手のハウスメーカーの中には、リフォームの受付をしているところも少なくなく、長く同じ家に住み続けたい人にとって大きなメリットがあります。なお、ニーズに合うハウスメーカーを選ぶうえで、余裕をもって無料相談会に足を運んだり、実際に注文住宅を建てた人の体験談を参考にしたりすることが大事です。

オリジナルのデザインにこだわるなら設計事務所に注目

注文住宅を建てるうえで、工法や外装にこだわってオリジナリティのある一戸建てを手に入れたい人は、熟練の建築士が在籍する設計事務所に依頼をするのがポイントです。一戸建てのデザインを得意とする建築士がいる設計事務所の中には、ホームページやカタログを通じて過去に手掛けた住宅の一例を写真や動画でアピールしているところもあります。一般的に、テレビや雑誌、ネットなどで高く評価されている建築士に一から注文住宅のデザインを依頼する場合には、多額のコストが掛かる傾向が見られます。そこで、じっくりといくつかの事務所に見積もりを負お願いしたり、デザイン料や施工費用の交渉をしたりすることが重要です。

愛知県は、介護をしやすい環境にあります。そのため、高齢者の介護を考えている人は、愛知の注文住宅を購入することを検討しましょう。